« 絵手紙挑戦 | トップページ | 見逃しと空振り »

2020年7月 6日 (月)

なかなか先が見えない

Img_4072

 朝から雨で身動きが取れないね、家でゴロゴロしていますが、何となく落ち着きません。

 雨が強く降ったり、少し止んでみたり、又強く降って見たりで、外になかなか出られませんが、体としては、ある程度動いていないと、しっくりきませんね。

 そんなこんな今日ですが、テレビを見ていると南九州周辺で、線状降水帯による大雨被害の状況を繰り返し放映され、あらためて自然がもたらす驚異的な現象にただただ驚くばかりで、適切な言葉が思い浮かびません。

 何処に住んでも住めば都で、その場所が良いところとなるんだけれど、近年起っているような100年に一度とか1000年に一度のような想定外の災害が起こる度に思うのは、自分のところは災害の少ないところで、被害を受けられた皆様には本当に申し訳ないのですが、胸をなでおろしていると言うのが、正直なところです。

 一方、新型コロナ(COVID-19 )ですが、今日も東京での感染者数が100人を超えて、100人超えが連続5日間になってしまいました。

 現況について、学者なり、解説者が言うには、緊急事態宣言が発出されたときと状況が違うとか、言われればそうかとも思いますが、数字だけを見ると何ら変わらないし、これからもっともっと増えていきそうな雰囲気です。

 一時は(先月19日以降)トンネルの先に明かりが見え始めたように見えたのですが、このままいけば元の木阿弥にならないのでしょうか?早くワクチン、治療薬が開発されることを祈るばかりです。

 いずれにしても、災害関連、新型コロナなど想定外の事について、今一度冷静になり自分の身に置いて考えることが、大事なことだあーと思っている次第です。

注)写真は一の宮地区にあるトンネルです(高速の下です)。

« 絵手紙挑戦 | トップページ | 見逃しと空振り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

トンネルは入り口有れば出口が有りますが、妖怪コロナや自然災害はとてつもなく大きく、予測さえ難しいですね。
災害の少ない所に住んでいて安心はしていられない状況になるのかしらと思うほど災害が多いですね。
今を元気で何事もなくいられることに感謝ですね。

そうですね、此処は大丈夫と思っても、何が起こるか分からない時代だから、予め色んな準備をする必要がありますね。
そして、何事もない毎日に本当に感謝ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 絵手紙挑戦 | トップページ | 見逃しと空振り »