« 孫に新車が | トップページ | 駿河湾フェリーと日本平夢テラス展望回廊 2日目 »

2019年6月 9日 (日)

駿河湾フェリーと日本平夢テラス展望回廊バス旅行

Img_7541 

 今日は見出しの旅行一日目、梅雨空のなか朝6時に糸魚川を出発して、上越、新井を廻って上信越道から長野道を経由して見学場所は世界遺産の韮山反射炉のみ、これは江戸時代末期に日本に迫る諸外国の艦隊に備えるため、反射炉で鉄製の大砲を鋳造し、江戸湾内(品川台場)をはじめとする砲台に設置することを目指したのだそうです。

 江戸時代末期に国内各地で建設されて実際に稼働した反射炉として、唯一現存する物だそうで、2015年に世界遺産に登録されました。

 梅雨のなか、殆ど雲っていて、たまにはミストのようなものが降ったりやんだり、西伊豆に入ってから青空が出たりで、まあまあの天気でした。

 これからの夕陽に期待しています🎵

« 孫に新車が | トップページ | 駿河湾フェリーと日本平夢テラス展望回廊 2日目 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

『世界遺産の韮山反射炉』良いですね。
天気が良い旅行になります様に。

此処も雨があたらなかったです、観光の時は殆ど雨が降らず、バスで移動時に降ったりでした。

韮山反射炉があるなんて知りませんでした、それも世界遺産だったなんて、知らないことが一杯ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 孫に新車が | トップページ | 駿河湾フェリーと日本平夢テラス展望回廊 2日目 »