« 小台風の後の畑 | トップページ | ニンニクに病気 »

2019年5月22日 (水)

野の花達

Img_6686

Img_6702

 今日の朝は少し寒いくらいでしたね、いつものように薄着で朝ウォーキングに出たらあら寒い!と思いましたが、直に暖まるだろうと思いつつ歩いていましたが、なかなか暖かくなって来なくて困りました。

 まあ、そうは言っても3月4月の寒さではないので、なんとかそのままで1時間弱歩いて来ました。

 午前中は、畑に行ってきましたが、途中で車の窓から見えた野の花が気になって、畑が終わった11時頃から行って、少し撮って見ました。

 黄色と白い花なのですが、なんという花でしょうか?

勿論雑草だと思うのですが、名前は分かりません。ポツンポツンと咲いているので、何となく気になる花ですね。

花の名前を分かる方教えてくださいませ。

« 小台風の後の畑 | トップページ | ニンニクに病気 »

」カテゴリの記事

コメント

調べてみました!
黄色の花は『コウゾリナ(顔剃菜)』 がくやは、茎にとげのヨンア黒い毛が生えていて触るとざらざらします。そのとげが名前の由来になっているそうです。
白の花は『ハルジオン(春紫苑)』というそうです。5月末~9月下旬頃まで咲く『ヒメジョオン(姫女苑)』 との見分けが難しいそうですが、茎を切ってみて中が空洞ならハルジオン、詰まっていたらヒメジョオンだそうです。7月以降に見たらほとんどがヒメジョオンなのだそうですがハルジオンだったということがあるそうです。

ありがとうございます。
ハルジオンをフェースブックに出したら後輩から教えて貰いました。その後自分で検索したらヒメジョオンを発見しました。画像だけ見ているとよく似ていますね。ハルジオンは北米原産で帰化植物だそうですね。

黄色いのはフェースブックでは教えて貰えませんでした。コウゾリナと言うんですね、顔を剃る菜と書くのですね、雑草は難しいですね。
色々調べてもらってありがとうございました。
道路脇の林の中の暗いところで、少し光の射すところに咲いていました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小台風の後の畑 | トップページ | ニンニクに病気 »